CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
BBS
X box' tag
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
PROFILE

<< 意欲0 orz | main | 後半 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
有意義な10月ホリディ


・・・今回クソ長いですw
今月も釣り&ゴルフを通して色々な場所を発見・観光・・・方々で”良き雰囲気”を体感し有意義な休日観光と相なりました10月度。
月初めから前回チョロっと触れた姫島へ1泊を兼ねて行ってみたのだけど漂う独自の空気、島民のまったりな生き方、ゆったり流れる時間、360°の目を奪われる景観にすっかり心奪われてしまい、帰ってきてからは抜け殻のような毎日。。。


それからは暇さえあれば、地図とパソコン相手ににらめっこ。
分かりやすく大きな道路を基準に指で辿り気になる場所があればそこへの道をサーチ

次は行き先はここにしよう!!



そうなったらワクワクは止まりません♪





だけど実際に感じたままを言葉と写真だけで全てを皆様にお伝えできないのはかなり心苦しい限りorz
ただでさえ文章系苦手な自分じゃ完全に説明不足なのは分かってるのだが・・・いや大分なんて分かんないだろうしね^^;
まぁ大まかに感動したぜ!って伝わればおk(ぇ









wwさて行くかw









○姫島マップ



大分県国東半島の伊美港よりフェリーで約20分。
東西7km、北南4kmの横長の離島、人口約2500人で島には姫島7不思議を始め、奇厳絶壁の湾岸線、有数な絶景があり観光客に魅せるスポットを数多く持っている上、姫島周辺は条件にもよるが何処も魚の宝庫となっており釣り客も文句一切なし。


昔は行けない場所だった東南の海沿い道路は”姫島ブルーライン”と呼ばれ、青く澄んだ広がる海、綺麗に空と海を裂く水平線、雄大様々な雲・・・舗装された道路がそれらとマッチして車を運転する人の目を奪う名所なのだが、新しいせいか姫島HPには掲載されていないので注意。
ここは日本道百選にも選ばれている素晴らしき場所なのだがあまりに目を獲られたせいで写真を素で忘れるオトボケ発動><





*某所より拝借ゴメソw
センターラインが無いのも特徴の1つ!!・・・と言いたいが島ではそんな珍しく感じないのが凄いw




天候悪き7日の夕方に伊美港より出発。
釣り友達一人と車を1台搬送し、6kmの短海路で片道約2950円と安いのか高いのか分からない。
姫島記事を書いたブロガさんは日帰り程度なら高いので車はレンタルがお勧めとの事らしいが・・・。






バックにてフェリーに乗り入れ1番目なのにある意味で1番に出られそうとかいう車の渡客者少なくてワロタww
時間帯や季節にも寄るのだろうけど・・・おそらく原因は1日違いの6日にあったお祭りなのかなと。帰る人は多かったみたいだし

神木船を島民で担ぎ島を回る大胆なお祭りだったみたいだけどタイミング合わなくて残念orz
8日の朝にケーブルテレビにて拝見はバッチリさせてもらいました☆
あと窓ガラスから神木船も・・・w





姫島フェリー乗り場を正面から。
右手看板に書いてある”空き缶のない街つくり”は島民には元より来島者にも徹底的に。
島内にある自動販売機は基本より10円高・・・これは空き缶をどっかに持って行くと1缶10円のキャッシュバックがあるので捨てないように、との配慮なのだろうけど。
小銭が120円しか無かった友達は凄く怒ってたwww


このシステムを”デポジット”と言うのだけど、そんな事しなくてもこの姫島にポイ捨てする人はいないと思うのだが・・・。
キャッシュバック場が分からない自分らはしっかり持ち帰りました☆それが当たり前なのだ。


(でも回収率90%超えてるらしい・・・orz





フェリー乗り場内2Fにて。
言葉はいらない綺麗過ぎ^^;
フェリーの待合い所なのに普通にゆったりした空間のせいでくつろげますw





その2Fより第二姫島丸発見
裏手にて待機しているあたり隠居なのかな?
こっちの方が船内を動き回れそうで好きなのに><




こっちが乗ってきたバリバリ現役姫島丸
たかだか20分の航路なのに意外に大きい〜
第二姫島丸をそのまま大きくしたような・・・受け継がれてるって感じがいいよね


ちなみに港に着けるときはドリフト入港にビックリしたwww






こちらは今回一泊素泊まりした安西旅館様
少し場所が分からなかったけど事前に調べた結果で一番良さげな場所だったのだ。
朝食のみでお一人5700円程度・・・夜通し釣りであんまり意味なかったとは言わないお約束^^;




そのロビー
こぎつねキャンディが終始気になる自分だったが、「ふ〜ん、買えば?」と友達の一言に意地を張った!!その無念を晴らすべくベルをうっさく鳴らす。




奥からサザエさんが現れた・・・。(格好がw
ゆるりとした話しにウットリしながら案内された部屋はこちら




意外にイイ雰囲気♪
窓から見える景色は一概に良いとは言えないけれど和古風な部屋は経験上落ち着ける。
少しサザエさ・・・フネs・・・オバさ・・・むw
案内してくれた女性から姫島の情報を入手し、一服入れてから外へ。
夕食は予約に入れてなかったのよねー




そこで、教えてもらった一休というお店に。
雰囲気はみすぼらしくetcetc...(自主規制)頭から絶対ここはミスったと豪語する自分だったが・・・







絶品!!!!


注文したのは
・牛丼
・お好み焼き
・車海老のフライ
・車エビの塩茹
・豚バラの串焼き(だっけ


どれもそこらへんのお店じゃ勝てないような美味しさを発揮。
大人二人が料理番組さながらウメェー!!!って叫びながら食べてましたw
オバちゃんがサービスで一本豚バラ追加しといたよ〜とか言った割にはエビ各種も何故か一本多いという姫島流に超感謝☆
お好み焼きとか本場と並んでるんじゃないか?と思えるほど・・・。




お腹一杯になったらあとはもう釣るだけ(ぇ
一休のケーブルテレビにて各港の状況が放送されていたのでポイントはあらかじめ決めれたのは嬉しい限り。
といっても夜なので明かりが灯っているのが必要条件だったので最初から2、3ヶ所に絞れていたけどw



途中大雨に幾度と無く邪魔されては車内で休憩を繰り返す地味な釣りだったけど、雨風が比較的影響なさげな場所に移動してからは一変。
さすが姫島とあってか、型のいい魚連発し眠気も吹き飛ぶ釣り模様。
マダイ、アナゴ、良型アジ、メバル、ダツ、スズキ、シロギスを釣り上げ外道以外キープ


ここ最近爆釣するわけでなく時期も過ぎているのにクーラーボックスに必ず1匹孤独投入されるシロギス。
いつもいつも自分の竿にかかり、どれも良型で仲間内にて”アークへのはぐれキス”とか呼ばれるのだが・・・。






魚社会への反発が群れとの離反という結果なのか?
のった瞬間竿先が曲がりすぎて大きさ以上の力強さに糸が巻けないという展開に萌え♪
仕掛けがゲーム仕様だったのが当然原因だけどね^^;


(正直言うと1匹じゃ物足りねぇってばよw












天候の悪さを言ったよね?
不定期に激しい雨が降ったので度々中断している内に友達が車内で寝入ってしまったので予定変更し民家立ち並ぶ中を一人散歩した時の一枚





車じゃ行けない様な場所にお寺を発見。
港明かり等で夜景が綺麗だったのだがそれだけを写真に撮ると変だったので鐘社を端にそえて。




〜そうして一日目を終了し2日目へ〜


2日目は島内一周を約束していたので朝8時に宿をチェックアウトし、一番近い姫島7不思議が在る場所へ。
北へ数分車を走らせ着いた場所は




千人堂・・・への登山道入り口ww
千人堂には登山道を数分登り歩かなければならないのだが傾斜過ぎてすぐ息切れる。
さらにこれでもか!と言わんばかりに階段にたむろっているゴキブ・・・フナムシを踏まない様にするので3倍疲れる。こいつらシャア並に早いです奔騰に(ry

登っている途中で足を止めて良き景色を一枚♪





手ブレ補正する為に少々時間がかかるのだが、その隙にシャアフナムシが右足に昇ってきてカメラ落下orz
俺はアフアムロじゃないので倒せません悔しいのぅ・・・><


まぁそりゃあララァも大佐を導けないなと・・・この数w




道中シャアを振り切り木馬撮影♪(もぅいいw








曇のち雨だったのでここを訪れる人は少なげ=珍しい気もする数枚。
晴れ写真もいいけどそればっかじゃね・・・つ、強がってないんだからぁw

しかし水深は浅くないと思うのにかなりのクリア度。
入り江とか人の手の行き届かない所ってすっごくいいわぁ〜^^




目的の千人堂。
大晦日の夜、債鬼に追われた善人を千人かくまうことができるのでこの名がある。


注意していただきたいのが・・・ここ普通に人死ねますんで^^;
お子様連れや雨によって滑りやすくなっている場合は踏み込み過ぎないように!

崩れて大きく開いた穴からアーク君崖下真っ逆さま、文字通り命を落とす



・・・子共だったら大真面目に死んでましたw
遊び半分に堂の裏手に回ろうとしないように!!


パニックになって足ブラーンでホーホー言ってた俺を友達が笑ってました。
冗談じゃないぞ!





戻ってくると浮洲がチラリ
沖合の小さな洲に漁業の神様、高倍様を祀っている。高倍様と鳥居は高潮や大しけの時でも決して海水につかることがないというのでこの名がある。


場所によってはもっと近くで見れるけど先ほどの一件でそれほど冷静じゃないとかorz
というより上陸できないならそれほど興味が無(ry



そして一気に島の東側へ



姫島ブルーライン沿いに車エビ養殖場を発見したので車を止めて。
水車が沢山動いているので水中は泥水のように濁っているのでエビは見れず:;
こんな水でもあの絶品なエビになるのだから水質を考えればもっと・・・いあいあ口は出すまいw

この道はいつかきっと晴天快調な時にまた来る!!





最東にある姫島灯台入り口より
マップにある通り、この場所は細い道で繋がれただけの場所にあるので離島の離島というイメージも・・・。




島内の桜の咲き乱れるスポットの1つでもある姫島灯台
ここで咲く桜には運が良ければ幻の○○が見れるとの事
誰もいないかと思いきやセンベエ食べながらテレビ見る灯台主がおりましたが見なかったことに・・・。

ここ姫島灯台は日本灯台百選に選ばれているのだが全部で83しかないのでどうだろう?
調べるとオモロいもの見つけたのでまたもや拝借w






この灯台を撮影した人は全員この角度からなのだがそれも致し方ない。
これ以上魅せる角度がないのだw正面が一番☆




そこからの雲海広がる景観
これより少し右手に四国らしき場所が見えたけど曇り空の為、撮影断念。






拍子水
お姫様がおはぐろをつけた後、口をゆすごうとしたが水がなく、手拍子を打って祈ったところ水が湧き出したので拍子水という。

てっきり同じようになるのかと思ったら常に湧き上がってました、残念^^;
湧き上がっている理由は島民には分からないとの事なのだがおおよそ見当はつくw

この拍子水は飲めるとの表記があったらしいので




行くのか友達www
「アーク飲んでみろ!ソーダ、ソーダ!」

ソーダ大好きな自分は迷う事無く飲んだら酸性ソーダ水だったとかorz
舌が痺れるので柄杓のあった場所の説明文見たら・・・・・・・・d・






かねつけ石
お姫様がおはぐろをつける時、石の上に猪口と筆をおいたところ、その跡ができたという。


確かに跡があったのだが絵的に全体を撮影w
この目でみたのに写真ではどれだかよく分からないのが不思議でたまらん><
説明で察するとおり、このかねつけ石と拍子水は近くにあるのだけど・・・一体どんだけジャジャ馬姫だったのだ^^;



他にも7不思議があるのだけど、都合により紹介は省略。
リンクにHP貼ってるので気になる方はそこで調べて見て下さい



○姫島ビーチ




○貯水ダム




○矢筈岳




シーズンによって今よりずっといい写真になりそうな3枚。
矢筈岳は姫島を展望出来るので行ってみたかったけど、登山客がいない今は草が生えて登るのは難しいらしい。
ここらへんはしょうがないのかも・・・


そして時間も時間になったので最後の飯はこちら姫乃家にて




最後なのに頼んだのは焼肉定食www
昨晩気になってたのだが肉が値段の割にすごくジューシーで美味かったので確かめたかったのだ・・・がテラヤバス!!!!
一体どこの肉を使ってるんだ・・・・・・柔らかいす〜^^b


ちなみに別府はかぼす、国東はブルーベリー、安心院は巨峰、姫島はチョコでした。
ソフトクリーム事情。





そして嫌々帰港し、





また釣りをする。
そんな1泊姫島探索記なのでした☆











次週の休日はゴルフ☆
まだ2時間の打ちっぱなし1回を我流で思うがままといった感じなので基礎はほぼ出来ておらずorz
しかしゴルフしか目に入ってない友達には関係ないご様子でいきなりコースへ行こうとお誘い。
1周9H500円の↑のコースだけどやはり見た目には綺麗♪

難点を言うならバンカーやグリーンなど無く、無造作に旗が立っているのでそこをカップと考えろ〜的な?コースですw


ここで高校時代の我等がソフトボール部顧問がホールアウトしたところを奇跡的に遭遇。サングラスをかけている上に部活動上のみでの関係と思ってたので卒業してからは全く接点が無かったのですぐには分からなかったけどズボンに乗った腹で分かった!!(どんだけw



顧問の指導はぶっちゃけタメにはならずw
左腕は真っ直ぐを意識して!とか初心者でも分かりやす〜

飲みたいから暇があったら電話しろ!との一言で去って言ったが誰もTEL番知らないとかいうね^^;





顧問が隠れたけど指導中の様子。
察する通り自分は放置されております(泣








原則として一人2球。
弾丸ライナーで急な山すら滑り上がるボールを見るたびに上手くなったな俺・・・とか呟きながら方向定まらないボールを追い四苦八苦。
ボールがロストするたびに前者のロストボールを代用品にするリサイクルゴルフを展開しながら特にこれといった技術向上もなくパンパンスパパン馬鹿テンポ。





野球の構えっすかww





野ky(ry







しかしこの後たった2時間の指導で飛躍的な進歩を遂げてしまった自分に対し、指導してくれた友達は驚嘆驚愕。
自分の方も飛躍的なレベルアップにより感覚が実力を捉えきれてないという不思議な感じ

指導者の大切さと適切な指導能力の凄さを改めて感じさせられたオッサンなのでした。
プロとかでもショット前に素振りするじゃないですか?あれ非常に重要だったと初めて知りましたw
素振りを怠っているとすぐにヘタレショットが連発しちゃうのだが、素振りを数回するとアラ不思議☆


当分は飛距離を出すため筋トレの毎日♪
筋力ないのでこれが当分の目標設定なのだぁ







まぁ、そろそろマイクラブを・・・・・・
























買っ ちゃ った ♪ 


ウヘ☆

スチールなのでカーボンより飛距離に悩むのだけどそんなの気にしないw




           【完】









ん?何か終わりが変じゃないかって?







そうかな?
| 月末報告 | 16:18 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:18 | - | - | pookmark |
ながいwwwwwwwww

なにやら元気そうで何よりw
おいらのお友達もゴルフに興味持ったりですが
おいらは全くもてません・・w

目覚める時はくるのでしょうか・・・
| DG | 2007/10/23 7:40 PM |
こんばんわぁo(^-^ o )(ノ ^-^)ノゃぁゃぁ♪

いやはや、姫島の旅?(^ー^)お疲れ様でしたぁ〜♪
釣りもそこそこするあたしは是非とも行って見たい場所になっただすw
景色もめっちゃいいみたいですしね(>▽<)きゃー♪

てかてか、やっぱりゴハンサービスはなかなか遭遇できないサービスなので
非常に羨ましすε= (´∞` ) ハァー
魚介類キライなのだけれども、写真見る限りはめっちゃおいしそうでw
あたしも一休行きたい〜!!モォイイッc(>_<。)シ*バシッ

何はともあれ?お元気そうでとても安心(´▽`) ホッ
お怪我もされてなさそうでw
時間とお金さえあれば、是非とも姫島には行ってみたいでつ♪

乱文失礼しましたペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
| シェロ | 2007/10/23 8:11 PM |
楽しそうだなぁ・・
旅したいなぁ・・
とスゲー思ったですハイ。

ま無理だけどチクショーwww

しっかし凄い記事。
アークワールドktkrと思ったのは僕だけでしょうか(笑)
| DRY | 2007/10/24 4:34 PM |
>dgさん
長い?これでも前半なのに・・・w
でもこんだけ長く書いたらコメ期待してなかっただけにさすが☆

そか、一部の人は時間限定記事見て復活に気付いておりやしたぜ兄貴


ゴルフはまぁ・・・何でしょ?
ゲームより下手するとオモロイw


>シェロさん
いつか相方さんと来る機会でもあれば是非!
ここで書いてないけどもっと楽しいこともあるのでエスコートしまっせ!

一休はほんとシェロさん連れて行きたいわ^^
ここで宴会やったら絶対帰れなくなるわー、って事で飲みに来やんせぇ(何w


ここのお土産に吹いたのは大分人だけだと思う・・・とk


>ドライさん
ドライさんは絶対相性抜群と思うw
いつか家族でも何でも大分くる時は是非ここを☆

一休で飲み会すると都会派は一体どんな事になるのやら^^;



えぇ・・・えぇ


凄く楽しいッス(・▽・)ノ
何でも興味津々なAB型が始めて嬉しく思えたような・・・。




アークワールd(ry

| Arc | 2007/10/25 1:38 PM |









http://marker.jugem.jp/trackback/113